操体法 想について

画像の説明


誰かにほめられたいとか認められたいといった思いが
強くなって、頑張り過ぎてくたびれるのは、
自分が自分をほめて認めることを忘れているからかも。

ときどき自分をほめて認めると楽しい。
「えらいぞ自分」
「たいしたもんだ私」
「素晴らしいぞ俺」
「私は天才だ」
などなど。

冗談でもウソでもいいからとにかく言うこと。
空間が明るく元気になります。(^^♪

画像の説明

例えばあなたがだれかに「バカ」と言われたとする。

笑って言われれば「バカ」でも嬉しいときもあるし、
怒って言われれば憎らくもなる。

言葉は、そのオト自体に意味があるようでいて実はそうでもない。
言葉は言った人の気分がそのままその音(バカ)に乗って
伝わる物理現象だ。

言葉(オト)を聞いた人が苦しんでどうする?。

あなたはもっと自由なのだ。(^^♪